• ホーム
  • コンピタンス
  • 何を学ぶか
  • コンサルティング
  • 会社概要
HOME  >  お客様の声(SBP)

お客様の声(SBP)

大手アプリケーションベンダー企業にて実施したSBP(Selling Beyond the Product)コース受講者の声をご紹介します(平成27年4月実施)。

コース内容について 5段階評価

コース内容について

講師について 5段階評価

講師について
総合評価

1. 有意義だったトピック(上位順)

1)
ケーススタディによるロールプレイ・ワークショップ
2)
質問の仕方
3)
ビデオによる良い例、悪い例のケーススタディ
4)
提案プレゼンテーション・ワークショップ
5)
SCOPEマップ
6)
4ステップスタート
7)
PASによる提案のストーリの組み立て方

2. 何を学んだか/自分にとって最も良かったものは、

ソリューション提案のあり方について、より具体的なイメージを持つことができた。
より上流の観点からの提案は大変勉強になった。
モノ売り営業からの脱却。価値セリングの基本を学べた。
ロールプレイングでの毎回のフィードバックが大変勉強になった。

3. 学んで何を実践したいと思ったか

PPOC(Purpose, Plan, Outcome, Check)は早速取り入れたい。
製品ありきではない提案活動。今回のロールプレイでは製品に一切触れなかったが、決定権を持つような上層部の人の理解を得るために、顧客にとって「価値」は何かを明確にできるようにしたいと思う。
いきなりの製品提案をしないように努めたい。今までは製品を上手く説明したいとかプレゼンを上手くしたいというところに主軸を置いていたが、改めて見直しが出来そう。
質問力の強化が必要だと感じた。お客様の気づいていない課題に先に気づきたいと思ったため。
質問の仕方を変えたい。今までの営業活動の中では、お客様へ質問をする際、あまり論理的な手順に沿って質問せず感覚的に質問していることが多いと思ったので。

4. 今後の活動にとって大きな指針になったものはあったか

製品ありきの提案しかして来なかったため、モノ売りから早急に脱却したいと思う。
価値の提供というところを意識できるようになると思う。自分の営業スタイルを振り返るチャンスもなかったので、今回のケースで価値を訴求し、モノ売りにならないように気を付けたい。
課題解決という点で経営課題など上流の課題を提案していくのが今までとは全く異なると思った。
サービス一覧
  • 競合に勝つ戦略的セールス
  • 脱製品販売
  • 競合戦略
  • 重要顧客中期戦略
  • 研修体系
  • 営業研修効果測定
  • お客様の声
  • 最新情報